ビジネスフォンの便利な機能

ビジネスフォンの便利な機能

今では最新のビジネスフォンを含め、様々な便利な機能があり、利用シーンに合わせてビジネスフォンの利用ができます。

○電話帳機能&ワンタッチ発信
意外と当たり前のようですが、これは便利ですよね。
たくさんの取引先がある場合など、いちいち調べる必要もありません。
また、良くかける10件の相手先には、ワンタッチで発信する機能や、プリセットキーに相手の電話番号をセットしておけば、簡単な操作で相手へ発信ができます。

○お待たせメッセージ機能
他の相手と通話中に電話があった場合、お待たせメッセージを流したアトに保留メロディ音を流すことができる機能です。電話に出ないことを防ぎ、相手への配慮ができますよね。
周りに他のスタッフが席を外していないときなど、便利な機能です。

○パーソナルハンズフリー機能
内線通話時に受話器を取ることなく、マイク、スピーカーを使って会話ができます。

○リモートコールバック機能
得意先などの相手に対し、外出先から会社の電話番号で電話をかけられる機能です。
電話機の電話帳グループに設定してある携帯電話から、指定された会社の回線に電話をし、ワンコールで切ります。その後会社から自動的にコールバックがかかってきます

そのコールバックに応答した後、かけたい相手の電話番号を入力すると、会社の電話番号でかけることができます。携帯からの電話料金が自分負担だと痛いですよね。この機能は会社の料金で通話ができるので、外出先からも会社の電話を使えるというメリットがあります。
※ビジネスフォンメーカー及び機種によっては、対応できないものがあります。

○外線手動転送
会社にかかってきた電話を外出している社員の携帯電話へ繋ぐことができる機能です。
予め、社員の携帯電話番号を登録することで、会社にかかって来た電話を外出先の社員の携帯電話へ転送ができます。「折り返し担当者からお電話差し上げます」といった手間もいりませんね。
この外線転送は、自動でも手動でも設定することが可能です。
※ビジネスフォンメーカー及び機種によっては、対応できないものがあります。

この他にもビジネスフォンには、多くの便利な機能があります。

    Copyright(C) 初めてのビジネスフォン All Rights Reserved.